質預かりについて

質預かりとは、お客様の品物を担保(質草)としてお預かりし、その品物の価値に見合う範囲内でお金をお貸しするシステムです。 「お金が必要だけど大切な品物を手放したくない」という時にご利用ください。期限内に元金と質料(利息+保管料)をお支払いいただければ、いつでも品物をお返しいたします。 もしお貸ししたお金が返せなくても、品物を手放してしまえばそれが返済になりますので、消費者金融とは違い、返済義務・遅延利息・取立てなどは一切発生しない安心なシステムです。

質屋に来るのは抵抗のある方がいらっしゃいますが、質屋でお金を借りることは恥ずかしいことではありません。 ご自分の品物でお金を借りるのですから、堂々といらして下さい。鎌倉時代より700年も続く歴史のある質屋のお預りのシステムです。 急にお金が必要になった時、とても便利で安心ですのでぜひ利用して下さい。


お預かりの流れ

お品物を拝見 ■お持ちいただいたお品物をお客様の前で拝見して、いくらまでお金をお貸しできるかを判断します。
金額を決定 ■状態や程度の違い、付属品の有無により、同じ品物でもお貸しできる金額は異なります。金額をお客様にお伝えして、どのように金額を決定したかをご説明いたします。お客様の必要な金額であれば、お預りの期間や質料(利息+保管料)などのシステムを説明して契約成立です。
■お客様の必要な金額にならないときは、品物をお持ち帰りになって結構です。そのとき鑑定料などの手数料は一切いただきませんのでご安心ください。。
身分証の確認 ■えびすやを初めてご利用になる方は身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート・学生証・外国人登録証など)をお持ち下さい。初回だけお客様のご住所の確認をいたします。2度目からは身分証明書は必要ありません。
※18歳未満の方は、質屋営業法で決められていますのでお取引できません。
現金と質札 ■その場で現金と質札(お預りカード)をお渡しします。品物の種類や点数、店内の混み具合によりますが、ご来店からお帰りまで5〜15分ぐらいです。
※質札(お預りカード)は、品物を取りに来るとき・期限を延ばすときに必要になります。
取引完了 ■お預りの期限は3ヶ月です。3ヶ月以内で、当店の営業時間内ならいつでも品物はお手元に戻ります。また、3ヶ月を過ぎてしまう場合は、期限以内に質料(利息+保管料)をいただければ延長ができます。質料(利息+保管料)の支払いは銀行振込ができます。
なお、流質期限のご連絡はいたしません。

ご注意いただきたい点

  • お預りのお取引はご来店いただく必要がございます。予めご了承下さい。  
  • えびすやは、伝統のあるお預りのシステムを新しい時代・ニーズに対応させて、新しい『質屋』を目指しております。また、質屋営業法という法律を守っていますし、警察庁公安委員会の営業許可を取得していますので、お客様にもご安心してご利用頂けます。ご来店を心よりお待ちしております。  
  • 当店は原則としてお客様に期限のご通知は差し上げません。

ご利用に際して


質 料(利息+保管料)
3万円未満  8%(例 20,000円の契約時 質料は 1,600円/月)
5万円未満  7%(例 40,000円の契約時 質料は 2,800円/月)
10万円未満  6%(例 80,000円の契約時 質料は 4,800円/月)
10万円以上  5%(例150,000円の契約時 質料は7,500円/月)

流 質 期 限
  • 質札は、質物の受け戻しの際に必要なものですから、大切に保管して下さい。
  • 質札紛失の際は、至急ご連絡下さい。尚、受け戻しに際して、お客様(質置主)の身元確認資料の提示をお願いします。
  • 受け戻しを他人に依頼するときは、質札の質置主の質物受け戻し委任状に署名をし、代理人の身元確認の資料のご提示をお願いします。
  • 災害その他、質屋および質置主双方の責に帰する事の出来ない事由で、質屋が質物の占有を失った場合、質屋は貸金、質置主は質物を相互に紛失するものとします。(例えば地震などの災害で、質物がこわれたり無くなったりした場合などは、質屋は貸金、お客様は質物をあきらめるということです。)

ご 注 意
  • 質取引契約は質屋営業法の規定に基づくものです。クレジット・消費者金融のように貸金業規制法の適用はうけません。